Integrated Audio-Visual Solutions Company

映像・コンテンツ制作から映像・音響機器の設計開発施工

株式会社 エフスタジオ

お問い合わせ
映像・コンテンツ制作

映像・コンテンツ制作


展示映像・記録映像・TVCM等の制作や、PCやタブレット、VR機器等で操作可能な映像コンテンツの制作を行っております。

MA・映像編集

MA・映像編集


ナレーション収録・音響効果・音量調整等のMA及び、映像編集・字幕(外国語含む)・各種映像媒体への変換など。

データ分析

映像・音響機器の設計・開発・施工


AMXやBrightSignをはじめとした映像・音響機器及び、専用機器の設計・開発から施工、保守業務までを行っております。

開発製品・システム


BrighitSign対応 人識別センサー

カメラが人の顔を検出し年齢、性別を判断。ソリッドリレー出力とMicroSDカード内ファイルで、指定したIPアドレスポートへAsciiコード文字列をソケット送信する装置。

BrighitSign対応 人識別センサー

BrighitSign用 ファイル更新システム

BrightAuthorを使用することなく、ファイルの掲載・更新が簡便に行うことのできる環境システム。静止画・動画を問わず、再生順序の指定もできます。5シリーズから対応可能。

BrighitSign用 ファイル更新システム

MA・映像編集


MA(Audio Post Production)

Avid社のProTools Ultimateで構築した マルチトラックハードディスクレコーディングが行えます。

MA(Audio Post Production)

映像編集

HDCAMやDVCPROHDなどのテープ素材からP2やXDCAM-EXなどのファイルベースの素材まで対応可能なFull HD編集が行えます。

映像編集

会社概要


会社名株式会社 エフスタジオ
代表者代表取締役 古森眞一
設立年月日1985年7月16日
法人登記1985年11月30日
資本金1千万円
TEL092-771-4443
FAX092-741-6335
建築業の許可福岡県知事許可(般-2)100056 号 電気通信工事業
営業品目映像ミックスメディア機器の開発・設計・施工及びそれに関わる 立体・展示映像制作、放送用番組企画制作及び技術協力、 コマーシャル、PRビデオ、教育ビデオ企画・立案・制作、 CG制作、AR・VR制作、MPEGエンコーディングサービス、 マルチメディアソフト企画制作、ホームページ企画・制作・管理
主要取引先㈱丹青社・㈱テクノハウス・ノーザンファーム・ ㈱JR西日本コミュニケーションズ・ 電源開発㈱・レスターコミュンケーションズ㈱・日本プリメックス㈱・シャープマーケティングジャパン㈱
個人情報の取扱いについて当社では個人情報の適正な取り扱いと保護の為、個人情報 マネジメントシステムを策定し、個人情報の保護に努めています。

沿革


1985年FINE-CATV(株SCSK出資)業務縮小のため番組制作部員8名で独立
1985年 ~ 1995年最大週5本のレギュラー放送番組制作
1989年展示映像制作開始
1991年3D映像制作開始
1992年展示映像システム設計施工開始
1996年タッチパネル情報端末開発納品
1997年「BIENNALE DI VENEZIA 1997」森万里子「NIRVANA」特別賞受賞作品 撮影、編集、CG、上映システムに協力
1997年第6回世界鉄道映画祭「より速く、より静かに、より快適にJR西日本制作の500系新型新幹線の開発記録部門賞を受賞
1997年CATV用テープレス送出装置開発 佐賀シティビジョンへ納品
1998年福岡交通センタービルボードディスプレー上映装置開発運用
2000年縦型プラズマサイネージ開発納品 粕屋町図書館・資料館(丹青社)
2002年ホームページ制作・管理へ参入
2002年ストリーミング映像機器開発へ技術協力(株SCSK関連会社)
2002年 ~ノーザンファーム競馬坂路映像自動録画装置設計施工管理開始
2004年ハイビジョン対応MPEG上映装置開発
2005年電気通信工事業において建築業の許可取得
2008年 ~ 2011年福岡ユビキタス特区マルチメディア放送実験へ 技術協力(株SCSK)
2009年プライバシーマーク取得  21000463(01) ~2015年返納
2010年Web連動ショッピングセンターフロアーガイド開発運用(イオン九州)
2011年平戸和蘭商館、北九州市水環境館(丹青社) 他 映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作
2012年広島赤十字血液センター見学施設、熊本市リサイクル情報プラザ(丹青社) 他  映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作
2013年福岡市博物館・諫早市歴史文化館(丹青社) 他 映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作
2014年八女岩戸山文化交流館・佐伯市歴史資料館・臼杵市観光交流センター(丹青社) 他 映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作
2015年長者原ビジターセンター・九州国立博物館・北九州市自然史歴史博物館(丹青社) 他 映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作 
2016年下関市新博物館・日本赤十字社中四国ブロック血液センター・宗像市大島交流館(丹青社) 他 映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作
2017年福岡市科学館4Kシアター(テクノハウス)、霧島ファクトリーガーデン・西部ガス熊本ショールームヒナタ熊本(丹青社) 他 映像音響機器設計施工
2018年大浦天主堂キリシタン博物館・福岡県公会堂貴賓館・大野城こころのふるさと館(丹青社) 他 映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作
2019年大村市歴史資料館(技術協力 チームラボ)・天草ビジターセンター・トヨタ自動車九州PR館(丹青社) 他 映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作
2020年福岡空港国内線情報ひろば・重富海岸自然ふれあい館・福井洞窟ミュージアム(丹青社) 他 映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作
2021年ありあけ防災館・延岡城内藤記念館(丹青社) 他 映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作
2022年佐賀県立九州陶磁文化館・九州電力玄海原子力発電所・高千穂ビジターセンター(丹青社) 他 映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作
2023年新大矢野図書館・益城町役場新庁舎・やまやファクトリーテラス(丹青社) 他 映像音響機器設計施工、映像コンテンツ制作

受賞作品


「BIENNALE DI VENEZIA 1997」
森万里子「NIRVANA」特別賞受賞

ニューヨークを拠点に活動中のアーティスト森万里子さんが「飛天」をイメージしたパフォーマンスとCGで作られた「チューン」と呼ばれる妖精が繰り広げる神秘的な立体映像作品です。

この立体映像作品の撮影、編集、CG、上映システムに対して技術協力を行いました。その後以下の美術館での企画展示の上映システムのセッティングを行いました。
【98年】 ロサンゼルス Los Angeles County Museum of Art
ロンドン Serpentine Gallery
シカゴ Museum of Contemporary Art
【99年】ドイツ Berlin Kunst Museum
ニューヨーク Brooklyn Museum of Art

世界鉄道映画祭にて部門賞を受賞

97年にフランスで行われた第6回世界鉄道映画祭。
エフスタジオ制作協力、JR西日本制作の500系新型新幹線の開発過程を克明に記録した「より速く、より静かに、より快適に」が社外コミュニケーション部門賞を受賞しました。

諸問題に果敢にトライし、新しい技術で、それを乗り越えていく関係スタッフの姿、それを余すところ無く伝える作品です。
また、同作品は 日本の第8回TEPIAハイテクビデオコンクールにおいても優秀賞を受賞しました。

お問い合わせ


株式会社エフスタジオ

〒810-0004
福岡市中央区渡辺通5-16-13柳川ビル(受付2F)
TEL: 092-771-4443
営業時間 9:30~18:30(土・日・祝祭日 休み)


TOP